HOME > バックナンバー > おしらせ

おしらせ
2019年3月8日
和歌山電鐵「たま駅長代理」がトロッコ嵯峨駅にやってきます。

和歌山の人気者、和歌山電鐵の名誉駅長「たま」の代理を務める「たま駅長代理」が3月16日(土)にトロッコ嵯峨駅にやってきます。

当社公式キャラクターの「トロッキー」と一緒にトロッコ嵯峨駅でお客様のお出迎えをいたします。

同時に和歌山電鐵のオリジナルグッズも販売いたします。

詳しくはこちらをご覧ください。

また、この日はJR嵯峨野線内「梅小路京都西駅」の開業日でもあり、当駅より最寄のJR嵯峨嵐山駅まで約14分とアクセスも非常に便利で、京都鉄道博物館・京都水族館へお出掛けの帰りに是非お立ち寄りください。

更に、今年は現トロッコ列車が走行する路線、嵯峨駅(現 嵯峨嵐山駅)から園部駅間が開通から8月15日に120周年を迎えます。

その第一弾として3月16日(土)より「京都鉄道開業120周年記念オリジナル懐中時計」を販売いたします。

皆様のお越しをお待ちしております。