HOME > トロッコ嵯峨駅[駅情報] > ジオラマ京都JAPAN

ジオラマ京都JAPAN

親子で楽しめる超ド級のジオラマは必見

ジオラマ京都JAPAN(ジャパン)は、縦12.3m✕横17.3m、地下の留置線を含めると総面積は285.15㎡、路線の長さは2.7キロと言う広大な、日本最大級の鉄道ジオラマです。
当ジオラマの特徴は、何と言っても極めて精巧に作られた京都の史跡や街並みの模型。

寺社や史跡の全体像がよく分かります。その中を走る様々な種類の鉄道模型、本物の列車運転席と同じマスターコントローラー(通称:マスコン)によって模型列車を操る醍醐味は、親子で楽しむことができます。
鉄道が好きな方はもちろん、そうでない方もぜひ!お気軽にお立ち寄り下さい。きっと気に入っていただけるはずです。

ジオラマイメージ1
ジオラマイメージ2
ジオラマイメージ3

街中に突然あがる白い煙!ジオラマが火事!?いいえ、これは臨場感あふれる演出「自動車ショー」のひとつ。消防車が街中を一斉に駆けつけ消火活動を行います。他にも、毎時30分に演出される人気の天体ショーでは、夜空にきらめく星座と、灯りがともる京都の街を走る列車の室内照明が幻想的な雰囲気を醸し出します。

ジオラマイメージ4

本物の運転席でワクワク!

当ジオラマのもうひとつの特徴は、実際に走っていたブルートレインや貨物輸送車「EF66形電気機関車」の運転席から鉄道模型車輌(HO)を運転できることです。
お子様に貸出してもらえる制帽をかぶり、ジオラマ内を走る「特急はやぶさ」につけられた小型カメラの映像を見ながら模型車輌(HO)を走らせる!まるで運転士になって運転しているこの醍醐味は別格です。

運転体験料金 15分間 \1,000円
※予約制

運転席イメージ
HO鉄道模型 嵯峨野号

嵯峨野トロッコ列車「嵯峨野号」が1/80HO模型になって、ジオラマ京都JAPANの広大なジオラマを快走します。

快走!HO嵯峨野号出発

HO鉄道模型イメージ
レンタルレイアウトのご案内

お客様がお持ちのHOゲージ車両を日本最大級の当館レイアウトで走行させてみませんか?鉄道模型愛好家なら、一度は広大なジオラマでご自分の愛機を走らせて見たいと思うものです。ご利用をこころよりお待ちしております。

ジオラマ館内イメージ1
ジオラマ館内イメージ2

日本最大級のレイアウト上を走らせるのは臨場感抜群!もちろんコントローラーは電車タイプの本物運転台仕様。精密に作られた京都の名所旧跡の中を快走する愛機をご覧になってみてください。
ご予約も受け付けております。ご予約していただくと、確実な日時でのレンタルが可能ですので、個人でのご利用はもとより、団体様のオフ会や定例会でもご利用いただけます。(実機型コントローラーの操作方法のご説明等、お気軽にスタッフまでお申しつけ下さい。)

レンタルレイアウトご利用料
最初の1時間(入場料含む)
1,500円
以降30分毎
1,000円
ジオラマギャラリー

精巧に作られた京都の町並みや、走る鉄道模型など、ジオラマ京都JAPANの写真ギャラリーです。

ジオラマギャラリー

ジオラマイメージ2
営業時間・入場料・ご利用料金
営業時間

9:00~17:30(最終受付17:00)
※臨時列車運行時 9:00~18:00(最終受付 17:30)

営業日
休業日
入場料
大人
小人
一般
500円
300円
トロッコ列車ご乗車の場合
400円
200円
団体割引(15名以上)
450円
240円
第一種身障者割引(本人・介助者共)
250円
150円
第二種身障者割引(本人)
250円
150円
京都鉄道博物館入館券掲示割引
400円
200円

※身障者割引をご利用のお客様は入場券販売窓口にて手帳の提示が必要です。
※京都鉄道博物館の入館券を掲示いただくと割引料金が適用されます。
【掲示の有効期間は京都鉄道博物館の入館券発売日当日から翌月の同日(翌月に同日がない場合及びジオラマ京都JAPANが休館の場合はその前日)までです。】

施設ご利用料
EF66系機関車運転台操作
15分間
1,000円
模型コントローラ
1回
200円
ミニジオラマ運転
1回
100円
PDFダウンロード